笑われ続けて・・・  (・∀・)


by pm3-2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

野鳥詰め放題

また溜まってまいりましたので放出(笑)

身を潜めて様子をうかがうシロハラさん
b0222029_19101566.jpg


陰のあるヤマガラ
b0222029_19114729.jpg


堂々とセキレイさん
b0222029_19131752.jpg


眼光鋭くモズさん
b0222029_19135540.jpg


詐欺師たちヾ(・∀・;)オイオイ
b0222029_1921237.jpg




この子たちの右足って・・・

お山で会ったルリビタキ
b0222029_1923574.jpg


公園で会った群れの中の一羽のエナガ
b0222029_1927558.jpg


誰かの所有?なんなんでしょう。
やめてほしいっす。
※足環は・・・
鳥類標識調査について
 鳥類標識調査は、鳥類に足環等を装着して放鳥し、再捕獲や観察によって情報を収集、解析することにより、鳥類の渡りの実態や様々な生態を明らかにし、鳥類の保全施策やそのための国際協力の推進に役立てるものであり、わが国では、1924年に農商務省によって初めて行われて以来、途中戦争の影響による中断があったものの、約90年にわたって続けられており、現在は環境省による公益財団法人山階鳥類研究所への委託事業として実施されています。
 全国各地での鳥類標識調査を実際に担っているのは、鳥類の識別について十分な知識を持ち、野鳥を安全に捕獲して放鳥する技術を身につけていることを認定された鳥類標識調査員(バンダー)です。全国で約450名のバンダーがボランティア調査員として活躍しています。

ということでした。
[PR]
by pm3-2 | 2013-01-25 19:29 |